EAAとHMB

EAAとHMBの最強コンビ!サプリで筋トレに差をつける方法

身体を鍛え、美しくビルドアップするには、筋トレを行う必要があります。
ですが、
ただ漫然と筋トレをするのではなく、効果的に実行することも考えなければなりません。

 

 

筋肉を増強するというのはどういうことなのか。
短期間でより効果的に筋肉をつけるには、どのような筋トレをすればいいのか。
そういったことを突き詰めていくと、HMBEAAなどのサプリの力を借りない手はないかな、という結論に達します。

 

 

特に筋トレで効率的にビルドアップしたいという方におすすめなのがHMBとEAAの組み合わせ
HMBとEAAの組み合わせで、質・量共に充実した筋肉を身につけましょう。

 

EAAとは?

まず、筋肉を効果的に増強するためには、EAAについて知る必要があります。
EAAとは、“Essenntial Amino Acids”の略称であり、「必須アミノ酸」を指す言葉です。

 

必須アミノ酸の「必須」とは、人間の体内で作れないので外部から摂り入れることが必須、という意味です。
アミノ酸は血管や内蔵、そして筋肉などの材料となる「タンパク質」を構成する成分。
つまり筋肉をつけるには、体内で作れないEAAを摂ることが不可欠なのですね!

 

ちなみに、EAAは次の9種あります。

ロイシン
・イソロイシン
・バリン
・フェニルアラニン
・リシン
・トレオニン
・メチオニン
・ヒスチジン
・トリプトファン

 

HMBとは?

EAAの1つである「ロイシン」。
これを代謝することで生じる物質がHMB(“3-Hydroxy 3-MethylButyrate”)です。
日本語では「3-ヒドロキシイソ吉草酸」といいます。

 

HMBの筋トレに関する効果は、主に3つ。

  • 筋肉の肥大の増大効果
  • 筋肉の損傷の回復促進効果
  • 年齢による筋肉減少の予防効果

このうち筋肥大の増大については、HMBの有する「筋タンパク質の分解の抑制作用」によってもたらされるといわれています。

 

 

EAAとHMBは一緒に摂ると効果的な最強コンビ!

EAAHMBは単体で摂っても筋トレの効果を増大させます。
ですが両者を一緒に摂ることで、よりビルドアップ効果を実感できるものです。

 

EAAの効果は、
タンパク質の筋合成への優先化」と「筋トレ後の筋合成の効率化」。
栄養が筋肉の増大に使われやすくなり、トレーニング効果をUPさせるのですね。

 

これにHMBを加えることで、ロイシンが補強されることとなり、いっそう筋肉がつきやすくなります。
HMBの筋肥大の増大効果は、他のアミノ酸とのバランスによってこそ発揮されるわけです。

 

EAA×HMBのサプリもあります

EAAもHMBも、基本的には食事から摂ることは不可能ではありません。
ただ、ビルドアップをするにはEAAやHMBを十分に摂取する必要があるため、サプリで補うという方法が推奨されます。

 

まずEAAに関しては、2002年のテキサス大学の研究から、トレーニング時に6gのEAAと35gの炭水化物を摂取しておくことで、筋肥大効果が確認されたといいます(Borsheim et al, 2002)。
さらにHMBに関しては、2015年の厚生労働省の報告書などから、1日1.5〜3gが推奨摂取量と考えられます。

 

6gのEAAや3gのHMBを食事から摂ろうとすると大変です。
たとえばHMBの場合、3gを生成するのにはロイシンが60g必要であり、これを食材で賄おうとするのであれば、卵なら80個以上、牛乳なら20リットル以上にもなります。

 

そこで、サプリによって直接EAAとHMBを摂ることにより、効率よく、効果的に筋肥大を目指せるのです。

 

EAA×HMBの三大サプリ

では、EAAHMBを同時配合しているサプリをご紹介します。
EAAとHMBを効果的に摂るためのサプリとしてメジャーなのが次の3つです。

 

ケンタイhentai/EAAプラスHMB

 

 

Kentaiの顆粒状サプリ「EAAプラスHMB」は9種のEAAが全て含まれており、回復系のアミノ酸であるオルニチンに加え、HMBも配合されています。
1回の摂取量8g中に含まれているHMBの量は1500mgで、2回飲めば推奨摂取量に達することとなります。
エネルギーは1回の摂取につき28kcalであり、さほど高くないことがわかります。

 

爽やかに飲めるグレープフルーツ味のEAAプラスHMBサプリは、180g入りで価格は5,500円(税別)となっています。
こちらは顆粒タイプなので好みは分かれるところ。

 

ファイン・ラボ/EAAプラスHMB

 

 

FINE LABのサプリ、「FINAL EAAプラスHMB」は、8種のEAAが含まれている総合アミノ酸パウダー。
ロイシンの配合比率の強化に加え、その代謝物であるHMBも配合されています。
1回の摂取量5g中に含まれているHMBの量は250mgであり、推奨摂取量に達するためには12回飲む必要がある・・・というのがちょっとネック。
ただ、このEAA プラス HMBにはロイシン
も1.2g含まれているので、実質的にはもう少し回数を減らしても大丈夫そうですね。
エネルギーは1回の摂取につき19.2kcalです。
美味しく飲めるストロベリー味のこちらのサプリは、200g入りが4,300円(税別)、400g入りが8,400円(税別)となっています。

 

MSC/パーフェクトビルドEAA

 

 

私が愛用しているのがこちら、MSCの錠剤サプリ「パーフェクトビルドEAA」。
上記含む3つのサプリを実際に試してみましたが、こちらが一番、質・コスパ共に満足できてバランスが取れていました。
そもそも私は錠剤タイプのサプリメントが理想なので…。

 

パーフェクトビルドEAAロイシン強化型のEAAにプラスして、HMBEMR(酵素分解ルチン)が配合されているビルドアップに特化したサプリです。

 

特長としては、EAAのバランスを考慮した上でのロイシン強化型EAAが配合されていること。
HMBだけではなくEMRが配合されていることです。

EMRは筋肉の疲労を軽減してくれる作用を持つ成分であり、筋トレのアフターフォローには最適。

 

さらには他の成分としてクレアチンが含まれています。

クレアチンはHMBとの相性も良く、共に摂取することで筋増強効果が2.67倍になるという報告もある成分。

 

エネルギーは1日の摂取量(4粒)で6.33kcalと、かなり少なめ。
このサプリは60g(500mg×120粒)入りが7,900円(税別)と、一見高そうに思えますが、公式サイトからの購入で割引が適用されます。

 

パーフェクトビルドEAAをお得に入手するには

パーフェクトビルドEAAの公式ページを見ると、初回が無料となっており、送料の680円だけで手に入れられます。
また、ビルドアップコースによって継続することで、2回目以降も25%オフ、つまり5,925円(税別)で入手できてしまうのですね。

 

このビルドアップコースは計4回の継続注文が条件となりますが、初回は本体無料なので、実質的には5,925円の3回分です。
加えて、発送日7日前までの連絡で休止・再開も自由
90日間の全額返金保証もあるので安心です。

 

これは公式サイトからのみのキャンペーンですので、ご注意くださいね!

 


パーフェクトビルドEAA公式サイト

 

EAAとHMBの最強コンビ!<まとめ>

筋トレの効果を高めるには、いかに効率よくEAAやHMBを摂るかが重要です。
筋トレだけではなく栄養の摂取についても科学的に行うことで、より速く、より強いビルドアップが可能となるのです。

 

 

1日も早く理想の身体を形作るために、EAAとHMBの含まれたサプリと筋トレによる最適化を目指しましょう!

掲載情報について
当サイトでは正しい商品情報をご提供するようつとめておりますが、製造及び販売メーカーが告知なしに成分を変更することがございます。
したがって実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。
商品画像はイメージです。実際にお届けする商品とパッケージ等が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。いずれも商品の公式サイトの情報をよくご確認の上、ご購入頂けますようお願い申し上げます。
サプリメントご利用に関する注意事項
ランキング順位は商品の効果・効能に基づいたものではございません。
ご不明な点はご購入の前に必ず販売店・製造メーカーにご相談ください。
ご使用前には「使用上の注意」をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。
疾病治療中の方、及び妊娠・授乳中の方はお医者様とご相談の上お召し上がりください。
原材料をご確認の上、アレルギーの方はお召し上がりにならないでください。